本業が忙しくあまり手を付けられていません

現在、本業のほうが忙しくなってしまいあまり手をつけられておりません。

ネット販売を開始しようとしていた農家さんも、すでにネット販売する前に自分で栽培した分は完売してしまったそうで、急いでネットショップを開設する必要もなくなり。。。

ただ、相変わらずいろんな産地のいろんな品種を食べてみておりますが、

本当に味、においなどが違うなぁと実感しております。

ガス炊飯器にも負けず劣らずな電気釜で。さすがに薪で炊くことはできませんのでね。

ページを見に来られる方が多いので、とりあえず更新しました。

ご質問などがあれば、お気軽にお問合せフォームよりご連絡ください。

更新しました。

実績のページをちょこっと更新しておきました。

実績のページをよく見られる方がいらっしゃるので。

ただ、このページにて、こういうサイトを開設しました。

とかいう情報は掲載する予定はありませんので、あしからず。

そこは企業秘密ってほどではありませんが、そのまま真似されるのもと思いまして。

月日が経てば、連絡するかもしれませんが。

野菜を売りたい

ここ最近、野菜を売りたいという言葉で、検索しに来られる方がいらっしゃいます。

その検索をされてこられる方は、農家さんなのでしょうか?

それともただ家庭農園で作った物を売りたいと思って来られたかたなのでしょうか?

もし農家さんであるならば、一度お問い合わせページよりお問い合わせいただければと思います。

なぜ野菜で動きが鈍いというか、あまり記事にもしていないかというと、

ご自分の作られている野菜は自分でも多少なりとも消化するすべをご存じでしょう。

でもたとえば、レタスを段ボール一箱送られてきて、傷む前に消化できるかと言えば、無理な話です。

生産農家さんは、基本的にその一種類の野菜を収穫します。でもそれを4人家族で一箱を消化できるかと聞かれれば、あまり現実的ではありません。

なので、いろんな野菜が集まってそれを分配して、小さな単位で販売というスタイルになってしまうのです。

それで、とりあえず農家さんが点として、その点を私がいっぱい集めて線にできればという風には思っております。

野菜の販売は、らでぃっしゅぼーやさんとかOisixさんがやられているので、大変さの想像も付きます。まず野菜を集める倉庫も必要になってくるので。

お米と違い、保存できる物でもありませんし。

ただ、飲食店さんなどとつなげることができれば、また違うかとも思っております。チェーン店ではなく、個人店で。

とりあえず一度お気軽にお問い合わせいただければと思います。

読者が増えてます。

このブログ。

検索エンジンから来るよりも、更新されたことで、読みに来られている方が増えてます。

おそらく生産農家さんが多数だと思いますが。

何かもっと情報を提供した方が良いのでしょうか?

試すようにしております。

いろんな場所の生産農家さんから、お問合せを頂いております。

試すというのは、別に生産農家さんを試しているわけではなく、

その問合せのあった生産農家さんと同じ場所、銘柄のお米を注文して食べてみております。

とりあえず、どんな臭いなのか?どんな味なのか?どんな食感なのか?炊いてから時間が経ったものの味は?など。

なにか自分の中で気がつくことがあれば、それをキーワードにして動くことも可能かなと。

地道な営業活動

いま展開予定の農家さん。すでに年内の予約で完売状態だそうです。

なので、今期に販売する分はほぼありません。

ネットで知れ渡ったと言うより、生産農家さんの地道な営業活動の成果です。これに勝るものはありません。

また、こちらとしましてもちょっと変わった手法で展開する余裕が出来ましたので現在調整中です。

ちょっとした記事を見つけたのでご参考までに

理想とする企業はアップル! ITを徹底活用、顧客目線で業績を伸ばす農家の「畑が見える農園」 グーグルマップとも連動し徹底した商品履歴管理

ITを徹底活用して業績を伸ばしている農家がある。そのITの活用方法はユニークで「畑が見える農園」とも呼ばれる。テレビでも大きく取り上げられたほか、トヨタ生産方式の研究者や日本経団連の関係者も視察に来るという。

その農家は熊本県益城町にある松本農園(資本金800万円、従業員31人)だ。ニンジンやゴボウ、里芋、大根などの露地野菜を年間延べ50ヘクタール栽培している。

松本農園は、野菜を詰めた袋に付いている13桁の数字を専用のホームページに入力すれば、種を蒔いた時から収穫まで、何月何日にどのような作業をしたかがすべて開示され、使用した農薬や肥料の種類までもすべて分かるシステムを導入している。

グーグルマップとも連動しており、栽培した畑の位置を航空写真上で見ることもできる。万一、出荷した野菜に品質上の問題があり、クレームを受ければ、約30分で栽培した畑や出荷作業担当者までも突き止める。

こういう生産農家さんもいらっしゃるんですね。

また価格決定権が自分のところにあるというのも良いことかと。

自分ももう少し生産農家さんを調べて、勉強しないとなりません。

広告費をかけないで販売する

広告費をかけないで販売するのが一番理想です。よね。

広告費をかけるとどうしても、商品価格に上乗せという形になります。

結果、高くて売れない。競合がいればいるほど、価格競争になってしまいがち。。

そういう状態にならないネットでの販売形態を今も勉強中です。

まったく興味のない人たちに広告をうっても、意味がない。

ましてやどんなお客さんが購入してくれているか知りもしないで、広告をうつなんて。ありえない。

広告費をかけないで、どう販売しますか?

おそらく復旧

サイト改ざんの問題はとりあえず回避できたものかと思います。

いやぁ、ユーザ側の問題ではないのですがね。もっと管理側がアナウンスをして変更させるなり、強制的に変えてしまうということでもすれば、問題はなくなるのに。

また、ここ最近問い合わせが増えておりまして、ちょっとご連絡が遅くなっております。

問い合わせをされた方、いましばらくお待ちください。